CurrentBody Skin LED バイオレット マスク
  • CurrentBody Skin LED バイオレット マスク
  • CurrentBody Skin LED バイオレット マスク
  • CurrentBody Skin LED バイオレット マスク
  • CurrentBody Skin LED バイオレット マスク
  • CurrentBody Skin LED バイオレット マスク
  • CurrentBody Skin LED バイオレット マスク
  • CurrentBody Skin LED バイオレット マスク

LED バイオレット マスク

赤と青の光トリートメントで肌を優しく整える

Out of Stock

在庫切れ

大変申し訳ございません。こちらのアイテムはただいま在庫切れとなっております。Eメールをご入力いただけましたら、ご購入可能になり次第いち早くご案内させていただきます。

Default Title

  1. CurrentBody Skin LEDバイオレットマスク本体

  2. 収納袋

  3. USB-C型 充電ケーブル

  4. コントローラー

  5. 保護用ゴーグル

  6. 取扱説明書

¥55,000 ¥55,000
在庫あり
--% off! The price shown includes a --% discount when bought with the items in your basket.
  • ご利用いただけます:
  • Visa
  • Mastercard
  • American Express
  • PayPal
  • Klarna

    Delivery Methods

      60日間返金保証

      完全に満足されてませんか?

      60日間返金保証

      一般的な返品: 30日以内であれば、お客様のご都合による返品をお受けいたします。返金をご希望の場合は、商品到着後できるだけ早くお知らせください。

      お客様のご都合による返品の場合、商品は未使用で、お受け取りになった時と同じ状態でなければなりません。また、すべてのシールがそのままの状態で元のパッケージに入っている必要があります。

      返金保証: 商品によっては60日以内に商品に完全にご満足いただけなかった場合、商品を返品していただき、10%の返品手数料を差し引いた金額を返金いたします。

      2年保証: 6ヶ月以内に商品に欠陥があることが判明した場合、全額返金の対象となります。万が一、6ヶ月を過ぎて商品に欠陥があることが判明した場合は、ストアクレジットまたは交換のみとなります。

      製品のポイント:

      • 短時間で効果を実感、2週間で肌が大きく改善
      • 週3~5日、6週間にわたり10分間使用
      • 赤と青のライトを組み合わせたトリートメントで、青色光単独よりも36%効果的
      • 青色ライトで皮脂が気になる肌をさっぱりとした状態に導く
      • 赤色ライトで健やかな肌へとコンディションを整える
      • 短期間で効果を実感: たった2週間で90%改善
      • FDA認可

      COMPLETE ACNE SOLUTION

      CLINICAL EVIDENCE THROUGH TRIALS

      The efficacy of blue light versus the combination of blue and red light therapy in the treatment of acne vulgaris

      Photodermatol Photoimmunol Photomed.2021 Nov;37(6):564-566.doi: 10.1111/phpp.12702.Epub 2021 Jul 16.

      Leila Kharazi1Sahar Dadkhahfar1Hoda Rahimi1Mehdi Gheisari12Nikoo Mozafari12Zohreh Tehranchinia1Affiliationsexpand

      PMID: 34042223 - DOI: 10.1111/phpp.12702

      LEDの力で肌を健やかに保つ

      Currentbody Skin LEDバイオレットフェイスマスクは、赤色と青色を使用した皮脂ケア用マスクです。

      この光の組み合わせは皮脂ケアにおいて、ブルーライト単独よりも36%も効果的であることが臨床的に証明されています。

      メリット

      LEDバイオレットマスクは、赤色と青色のライトを組み合わせてオイリー肌の期になる部分をターゲットにします。

      さっぱりと健やかな肌に導くための総合的なアプローチです。

      週に3~5日、6週間にわたって10分間マスクを使用することで、より透明感のある滑らかな肌へと導きます。6週間連続で使用した後は、1~2週間ほど肌を休ませてから、さらに6週間続けてください。

      メリット

      サイエンス

      このマスクは、青色(415nm)と赤色(633nm)のLEDの光でケアする低レベル光トリートメント(LLLT)を使用しています。

      均一に配置された132個のLED電球が特許取得のピローテクノロジーで光を拡散し、顔全体にライトを届けます。

      最適な出力バランス(44mW/cm²)により正確な波長(±2nm)を照射し、たった10分間のトリートメントでお肌に高い効果をもたらします。

      サイエンス
      よくあるご質問

      よくあるご質問

      以下ご質問にお答えします。

      ステップ1: 敏感度テストを行います。

      ステップ2:肌を清潔にし、乾かします。マスクを頭にしっかりと装着し、ストラップを快適に調節します。

      ステップ3:スイッチを入れ、10分間リラックスしてトリートメントを行ってください。

      ステップ4:マスクを頭から外し、汚れを拭き取り、安全に保管します。

      ステップ5:通常のスキンケアを行ってください。

      最良の結果を得るためには、6週間、3~5回のご使用をお勧めします。6週間連続で使用した後は、1~2週間ほどお肌を休ませてから、また6週間ローテーションでご使用ください。

      はい。青色LEDライトへの露出を制限することが重要です。トリートメントの間は、付属の保護ゴーグルを使用することをお勧めします。

      本製品をご使用になる前に、同時にご利用いただけないスキンケア、薬、その他の成分に関する全リストをお読みください。下記の併用禁忌に記載されています。

      痛みは全くありません。熱くなることもありませんし、不快に感じることもありません。

      6~8時間で充電が完了します。

      LEDフェイスマスクの透明な面を、水性のウェットティッシュまたは湿らせた糸くずの出ない布で拭いてください。頑固な汚れは、70%の消毒用アルコールでやさしく取り除くことができます。マスクを清潔に保つため、毎回使用前にクリーニングすることをお勧めします。

      このマスクは赤色(633nm)と青色(415nm)のLED波長を同時に使用しています。この2つの色が混ざると、紫-ピンクの光になります。

      使用前に光感受性をテスト行ってください:

      1. 光過敏症を引き起こすスキンケアを使用していないか、光過敏症反応を引き起こす薬(内服薬または外用薬)を服用していないか、禁忌事項を確認してください。

      2. 肌が清潔で乾いていることを確認してください。

      3. デバイスを肌に密着させます。内もも、腕、手の甲で行ってください。

      4. 10分間のトリートメントを行ってください。

      5. 熱さや不快感を感じたら、すぐにトリートメントを中止してください。

      6. テスト後24時間観察してください。以上がなければ安全にトリートメントを行っていただけます。

      7. 何らかの反応が見られた場合は、カスタマーサポートまでご連絡ください。

      電源入力 100-240Vac / 50-60Hz

      パワー出力 5.0V-1.0A

      製品重量:350g

      外形寸法 幅429mm×長さ197mm×高さ5mm

      波長 赤(633nm)、青(415nm)

      電源 リチウムイオン電池

      出力密度 30mW/cm²

      LED数: 赤色(633nm)ダイオード66個、青色(415nm)ダイオード66個

      動作環境温度 10-35˚C

      動作環境湿度: 30~80%RH

      保存環境温度:20~60˚C

      保存環境湿度: 30~90%RH

      この器具は12歳以下のお子様には使用しないでください。

      13歳から18歳の方は、必ず大人の監督のもとで使用してください。

      妊娠中またはその疑いのある方、授乳中の方は、使用前に医師にご相談ください。

      がんに罹患している方、またはその疑いがある方は、使用前に医師にご相談ください。

      機器が濡れている場合は使用しないでください。本機を水に落とした場合は、まずプラグを抜いてから触れてください。

      ブルーライトは目に有害です。機器を使用する際は、光が目に入らないよう、保護ゴーグルが正しく装着されていることを必ず確認してください。

      トリートメント後に肌が赤くなっていたり、炎症を起こしている場合は使用しないでください。

      皮膚が触ると痛い、盛り上がっている(周囲の皮膚より高い)、痂皮がある、出血しているなどの場合は使用しないでください。これは、より重篤な疾患の兆候である可能性があるため、医師の診断を受けてください。

      本装置の改造は禁止されています。

      本装置の使用により副作用が生じた場合は、使用を中止し、医療従事者にご相談ください。

      熱いと感じたり、肌が不快に温かく感じたりした場合は、治療を中止してください。

      色素が薄いエリアや白斑のある皮膚には使用しないでください。

      最近手術やその他の外科的処置を受けた方、または細菌感染症の方は、症状を悪化させる可能性があるため、使用しないでください。

      高温になる場所、直射日光のあたる場所、気温が100度を超える場所での使用や保管は避けてください。

      本装置に溶剤や研磨クリーナーを使用しないでください。

      ユーザーマニュアルで指定されている以外の方法で機器を使用しないでください。

      CurrentBodyが提供するUSB-Cケーブル以外でデバイスを使用しないでください。デバイスは、付属のUSBケーブルでのみ使用できます。メインアダプタまたはケーブルの一部が破損した場合は、使用を中止し、CurrentBodyに連絡してください。

      発光面に傷をつけないでください。

      以下の場合は、使用前に医師にご相談ください:

      光過敏症を引き起こすことが知られている処方薬または市販薬を服用している場合。光過敏症の原因となる可能性のある薬剤のリストと詳細情報は、こちらをご覧ください。

      疑わしい病変や癌性病変がある方。

      光線過敏症または遺伝性眼疾患のある方。

      静脈炎、血栓性静脈炎、静脈瘤のある部位や、光による発作やてんかんの既往歴のある部位には使用しないでください。

      にきびの原因やにきびをケアするスキンケアは、本装置との併用禁忌です:

      併用禁忌スキンケア:サリチル酸、AHAおよびBHA角質除去剤、グリコール酸、フルーツ酸、レチノール、ハイドロキノン、過酸化ベンゾイル、および日光に対する過敏症や光過敏症/光毒性反応を引き起こすその他のスキンケア。

      光過敏症を引き起こすことが知られている薬(最も一般的なもののみ)。光過敏反応を引き起こすかどうか不明な場合は、医師に確認するようお客様にお願いしてください。

      使用禁忌薬:抗生物質(特に皮膚疾患の治療薬)、ロアキュテイン(6ヶ月以内の使用)、ステロイド、外用薬または注射薬(注射をしたことがある場合は、LEDを使用する前に3ヶ月待つ必要があります)、利尿剤、セント・ジョーンズ・ワート。

      その他の禁忌成分には、コールタール、消臭剤、抗菌石鹸、人工甘味料、ナフタレン(防虫剤)、石油製品、洗濯用洗剤に含まれる光沢剤、硫化カドミウム(タトゥーの際に皮膚に注入される化学物質)などがあります。

      Need some help?

      Need some help?

      Our friendly experts are here to help you to find your perfect beauty device.