CurrentBody Skin LED プレシジョン完全ガイド

作成者 Lucy Acton

CurrentBody Skin LED プレシジョン完全ガイド

LEDライトセラピーが肌にもたらすメリットは、はっきりしています。エイジングのサインやニキビ、キズ、肌の傷みなどの目立ちを抑制してくれます。それに、通常の紫外線よりはるかに安全です。このような理由があるため、これが当社のお気に入りのビューティートリートメントの1つのなっているのも当然のことでしょう。当社は自社製のLEDライトセラピーマスクを販売するに至り、自宅で快適にこのようなトリートメントを利用できるようにしました。

もっとも、これは始まりにすぎません。当社には、しわや皮膚線条、表面の傷痕といった、肌のさまざまな悩みに対処することが臨床で証明されている、ハンドヘルドデバイスもあります。便利で、手間のかからないLEDトリートメントを使って顔の外見の悩みに対処したいとお考えの場合は、以下をお読みになれば、高い人気を誇る当社のデバイスについての詳しい情報を得ることができます。


CurrentBody Skin LED プレシジョンって、なに?

CURRENTBody Skin LED プレシジョンは、高い効果を発揮するハンドヘルドのデバイスで、人気のCURRENTBODY Skin LED ライト セラピー マスクと同じタイプのテクノロジーが採用されています。たくさんの肌の悩みに対処するのにうってつけなCurrentBody Skin LED プレシジョンは、赤色と近赤外線のデュアルウェーブのライトを使って、細胞と組織の自然な再生を促進します。

顔と体の両方に使用することができ、肌の多様な状態にも対処できますので、肌のつやと輝きを高める効果もあります。このデバイスが充電可能で、持ち運びが簡単なのも嬉しい点で、どこにいても、何度でも、すばらしい効果を期待することができます。


なにに効くの?

このイノベーティブで、多目的なエイジングケアデバイスは、顔および体のあらゆる部位の悩みに対処できるようになっています。しわ、小じわ、目尻のしわなどはもちろん、多様なタイプの傷痕や皮膚線条の悩みにも、しっかりと応えてくれます。

ニキビ、水痘、スポーツでの外傷、帝王節介など、傷痕はさまざまな理由でできますが、このデバイスは、わずか8週間でダメージを受けた細胞を修復して、体の若返りプロセスを促進し、長期にわたる効果をもたらすことが臨床によって証明されています。


LEDテクノロジーを使う理由は?

発光ダイオード(LED)は、もともとは大気圏外で植物の生長を促進する目的でNASAが使用していました。赤と青のライトに分かれていましたので、赤のライトは体の治癒プロセスを促進するために使うことができ、組織を成長させ、炎症を抑制するということがすぐにわかりました。

紫外線を含んでいませんので、LEDセラピーは安全性に優れており、肌のトリートメントに定期的に使用することができます。さらに、あらゆるタイプの肌に対応し、痛みを感じさせず、やけどを起こしませんので、さまざまな状態の肌に適しています。


CURRENTBODY Skin LED プレシジョンは、どのように作用するの?

この効率的なデバイスは、赤色(633nm)と近赤外線(830nm)のデュアルウェーブのライトによって、肌の組織と細胞が復元するプロセスをスピードアップします。体がこれらの部位を自然に再生成しているときに、赤色LEDライトを使えば、ATP(アデノシン三リン酸)が多く作られるようになり、肌の細胞エネルギーを高められるようになります。そのとき、肌の細胞の再生が促進され、肌の見た目と感覚が改善されます。

赤色ライトはさらに亜酸化窒素を破壊しますので、肌をより効率的に機能させ、エイジングのサインを抑制できるようになります。近赤外線は肌に吸収され、健康な成長を促し、外傷や傷痕を治癒します。

これら2つのライトのテクノロジーを組み合わせることで、肌は酸素と栄養素に満たされるようになり、その結果、トリートメントが終了したあとも肌の再生が促進され続けます。簡単に言えば、CURRENTBODY Skin LED プレシジョンは、たえず効果を与え続けてくれるデバイスということになります。


どんなテクノロジーが使われているの?

このデバイスでは、世界中の医師が認めている、当社のCURRENTBODY Skin LED ライト セラピー マスクと同じタイプのテクノロジーが使われています。

CurrentBodyは、専門家向けLEDテクノロジーの世界的なリーダー企業であるOmniluxの協力を受け、このデバイスが、専門家の高い支持を受けているOmnilux LEDと同じ効果をもたらすようにしました。


CURRENTBODY Skin LED プレシジョンは、どうやって使えばいいの?

当社では、すべてのユーザーに対して、最初に乾いた肌をクレンジングして、パッティングするようにアドバイスしています。最適な効果を出すには、その後に角質を軽く除去するのがいいでしょう。メイクアップまたはちりが肌に残っていると、光波がブロックされ、十分な効果が得られない場合があります。

これらの準備が終わると、ハンドヘルドデバイスをトリートメントしたい部位に当て、ボタンを押します。3分経過すると、ビープ音が鳴り、セッションが終了したことを知らせてくれます。これで、次のトリートメント部位に移ることができます。

顔全体をトリートメントしたい場合は、まず顔を10のセクションにわけ、それぞれのセクションで3分ずつトリートメントを行います。このときのトリートメントの合計時間は30分ということになります。このデバイスは、週に3日から5日、最大で8週間の使用が可能です。


効果をさらに高めることは可能なの?

もちろんです。CURRENTBODY Skin LED プレシジョン向けの製品が、たくさん出ています。そのような製品には、CURRENTBODY Skin デイリー フォーミング クレンザーCURRENTBODY Skin デイリー AHA トニックCURRENTBODY Skin ヒアルロン酸 セラムなどがあります。それぞれの製品は、LEDライトで最高の効果を得られるようにするために、肌の準備と保護に使用されます。

前の記事

ケーゲル体操 - 女性のためのガイド

次の記事

ダーマラックスフレックスMDに関するご質問にお答えします

コメントする

コメントは承認後公開されます