Nira スキンケア レーザーとIluminage スキン スムージング レーザーの違い

作成者 Chloe Beveridge

Nira スキンケア レーザーとIluminage スキン スムージング レーザーの違い

Nira スキンケア レーザーとIluminage スキン スムージング レーザーの違いがわからなくて、悩んでいませんか? ひょっとすると、あなたは、そんなにお金もかからなくて、それほど痛みを感じないエイジングケアをお探しではないでしょうか? それなら、以下をお読みください。

NIRAは、過去のデバイスであったような副作用をなくしながら、レーザーをトリートメントに利用する方法を発見しました。類似のデバイスにはIluminage スキン スムージング レーザーがありましたが、これはもうすでに製造されていません。Iluminageは、肌の表面下で微少な傷や、新しいコラーゲンとエラスチンを生成している細胞の損傷や脱落を引き起こしていました。スキン スムージング レーザーはすばらしい効果がありましたが、このデバイスは痛みを伴っていました。当社のブランドマネージャーのエミリーは、その痛みを次のように表現しています。「私は自然分娩で2度出産しているけど、このデバイスはそれより痛かったわ。」

一方のNira スキンケア レーザーは、Iluminage スキン スムージング レーザー デバイスの無痛バージョンということになります。NIRAは、人間が痛みを感じるポイントの少し下でピークに達するレーザービームを活用しています。Iluminageは痛みを感じるポイントを超えた、強いレーザーを使っており、かなりの不快感を与えていました。

NIRA スキンケア レーザー デバイスでは、ノンフラクショナルレーザーを使い、細胞の復元とコラーゲンの生成を促進する熱ショックタンパク質(HSP)を真皮細胞が送り出すポイントまで肌を温めることによって、上記の作用を解消しています。NIRAは痛みを感じるポイントの少し下、および肌の組織が損傷するポイントのかなり下でこれを行っています。

この肌を刺激する手法自体は両方のデバイスで使用されていますが、NIRAではトリートメント後にチクチクする痛みを感じません。

Illuminageでは、8週間のトリートメント期間内でトリートメント時間を1分から10分まで増やすことができましたが、チクチクする痛みと肌の赤みの両方がつきまといました。また、肌の下の傷が表面に現れることで、肌細胞が脱落し、肌が荒れるようになり、肌が改善するどころか悪化するようなことも時としてありました。その反面、すばらしい効果もありましたが、それに至るまでが大変でした。

一方、NIRA スキンケア レーザーにはダウンタイムがなく、赤みや細胞の脱落、痛みはありません。さらに、目の周囲のほうれい線といった、1つの部位のトリートメントに1分ずつ、つまり1日に2分間使用するするだけでいいのです。

使用前と使用後の写真が、すべてを物語っています…。

NIRAがもたらしてくれる効果については、sales@currentbody.comへのメールを通じて、当社のエキスパートにいつでもお問い合わせください。

Nira スキンケア レーザーを購入

前の記事

ロックダウンを乗り切るための9つの美容法

次の記事

ラジオ波スキンケアにについて説明しましょう

コメントする

コメントは承認後公開されます